保安警備業務

保安警備業務(公安委員会認可番号 No.446号)

盗難・事故・災害等の物理的な脅威や情報セキュリティー、社員の保安まで、多様な危機管理が求められております。ビル資産に必要不可欠なセキュリティー業務を当社は重く見ております。

保安警備業務内容
常駐警備/駐車場管理/機械、設備管理
防犯設備の設置
お客様の財産、プライバシーを守るため、ご要望に応じ、防犯カメラ等の防犯機器を設計、設置いたします。